2013年9月25日水曜日

Google+がChromeで真っ白に

昨日まで見えていたGoogle+のページが、今日突然真っ白になってしまった。

Chromeは新しいリリースがあるたびに自動更新されるので、それが引き金なのは間違いないのだが、直接の原因とは思えない。


検索して調べると、Web閲覧フィルターのi-フィルターを入れているとこのような状況になるというブログ記事は散見されたのだが、そもそもOSX版のi-フィルタはない。ということで、いろいろChrome用の機能拡張で怪しそうなものがないか探ってみた。

その結果、原因は広告を見せなくするAdblock Plusであることが判明。


「このサイトで有効」をオフにすると問題なく閲覧できるようになった。たぶん、Google+にかぎらず、真っ白状況が発生した際には、Adblock Plus等を確認するのがよいかと思われる。

同様の現象でお困りの方がいればということで、この記事をエントリーしておきます。